都内の看護師の残業なしの求人は?

看護師都内求人TOP >> 都内の看護師転職のFAQ >> 都内の看護師の残業なしの求人は?

都内の看護師の残業なしの求人は?

転職先を探す看護師が希望する条件の中でもとくに多いのが「残業なし」。夜勤など不規則なシフトと並んで大きな離職理由ともなっています。人手不足の影響もあって連日のように残業を求められ、心身を消耗したあげくに辞めざるを得ない状況に追い込まれてしまうケースが非常に多いのです。また子育て中など、家庭との両立が必要な看護師にとっては残業はその大きな妨げとなります。

そのため、残業なしの仕事を希望する看護師の多くは収入よりも就業環境を重視して求人を探している傾向が見られます。たくさん給料をもらえても残業が多い職場よりも、収入は落ちてもゆとりある環境で働ける職場の方がよい、というわけです。そのため、医療業界でもそうした看護師のニーズに応えるため残業なしの条件で募集するケースが増えています。

では都内の看護師の残業なしの求人にはどのようなものがあるのでしょうか?まず注意したいのはもともと残業が少ない職場と、残業がある職場があること。残業がある職場の場合、残業なしの条件で就職しても働いているうちになし崩し的に残業を依頼されてしまうこともあります。また、残業なしで働けても残業をしている他の看護師との間で軋轢が生じてしまうこともあるといった注意点もあります。一方残業がない職場は入院施設がないクリニックがまず挙げられます。閉院間際に急患がくるか、患者の数が多く後始末が忙しくならない限り残業をすることはほとんどないでしょう。また、透析も残業が少ない職場としてよく挙げられます。透析での看護師の仕事は他の診療科とはやや異なるため、自分の適性もよく把握しておく必要がありますが、選択肢の一つとなるでしょう。

残業なしの求人ではもうひとつ、介護・福祉関連の施設も重要な選択肢となるでしょう。とくに通所型の施設では残業はほとんどなく時間の都合をつけやすい傾向が見られます。医療行為を行う機会がほとんどないため、スキルアップやキャリアアップの面でやや不安が残りますが、働きやすさを優先している人にとってはよい選択肢となるはずです。

求人の数は少ないものの、他にも残業なしで働けそうな職場もいくつかあります。保育園や民間企業で働く産業看護師です。医療機関や介護関連施設に比べると求人の数はずっと少なく、限られたチャンスを活かすことが求められるため、転職支援サイトなどをうまく活用して求人探しを行っていきましょう。都内なら残業なしの求人もたくさん見つけることができますから、自分の適性ややりがい、将来のキャリアアップなども考慮したうえで探していくとよいでしょう。

都内の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014-2018 看護師都内求人ガイド【※東京で転職する方法】 All Rights Reserved.