都内の看護師の給料・年収は?

看護師都内求人TOP >> 都内の看護師転職のFAQ >> 都内の看護師の給料・年収は?

都内の看護師の給料・年収は?

都内の看護師はどの程度の収入を得ているのでしょうか?この点を知るのは簡単ではありません。都内ではさまざまな業種・職種からの看護師の求人があり、さまざまな職場で活躍しているからです。またパート・アルバイトで勤務する看護師も多く、それらの平均収入を出すのは難しいからです。

それでも平均収入のデータがあり、年収では約528万円。看護師の平均収入が430万円程度といわれていますから、全国的に見るとかなり高い水準にあるといえます。平均月収は約36万円、ボーナスは約99万円。この数字を見てうらやましいと感じる他の地域の看護師もいることでしょう。サラリーマンと比較しても高い水準です。

この数字だけを見ると都内の看護師の収入環境は非常に恵まれているといえます。求人サイトでは高収入の求人も多く、中には年収600万円を越えるところも少なくありません。とにかく高収入を得たい、という人には恵まれた環境と言えそうです。

どうして都内の看護師は給料・年収が高いのでしょうか?理由としては大規模な病院が多いこと。大学病院・総合病院など全国的に名の知れた病院も多く、そうした職場では他の医療機関に比べて高収入が期待できます。また規模は大きくなくても専門的な医療に特化したり、高度な治療を行っているクリニックも多く、そうした職場でも高収入が期待できます。また民間企業からの求人も他の地域に比べて非常に多く、高収入の環境で活躍している看護師が多く見られます。

しかし一方では都内の看護師の離職率が約16パーセントと全国的に見ても非常に高い水準にあり、高収入の環境で働きながらも長く続かないケースが多いようです。この点は就業環境が厳しく、高収入でも続けられない職場が多いことを予想させます。逆に言えば厳しい就業環境だからこそ高い給料を用意しているといえます。人がなかなか集まらないため、収入の高さで確保しようというわけです。

また、職種の選択肢がたくさんあるということは収入の水準にも格差が出てきます。先にあげた大病院など高収入が得られる職場と、介護関連の施設や小規模のクリニックでは平均年収にかなりの開きが見られるのです。一方では給与水準がそれほど高くないところのほうがゆとりのある環境で働きやすい面もあります。規模の大きな病院の場合はシフトや夜勤など勤務環境の問題のほか、職場の人間関係の悩みも生じやすいので注意が必要です。

都内の看護師の給料・水準は高めですが、一方では離職率も高い。この点を把握したうえで自分にとって働きやすい職場を探していくことが重要になりそうです。

都内の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014-2018 看護師都内求人ガイド【※東京で転職する方法】 All Rights Reserved.